3歳でもDMM英会話でレッスンできる!

DMM英会話 英会話
スポンサーリンク

子供が英語を身につけるにはなるべく早くから英語に触れる機会が多い方がいいようです。ただ、日常の中で英語に触れる機会って多くありません。今回、英会話に触れるきっかけになればと思い、3歳になる子供にDMM英会話で体験レッスンをさせてみました。私自身、英語を身につけるためにDMM英会話を継続しているので、同じサービスで行うことにしました。

DMM英会話

©DMM英会話

スポンサーリンク

アカウントのシェアについて

DMM英会話では身内であってもアカウントのシェアは認められていませんが。ただし12歳以下の子供に限り1ヶ月以内であれば親のアカウントをシェアすることが認められています。慣れるまでの準備期間ということですね!

先生を予約する

DMMの講師予約フォーム

DMMの講師予約フォームイメージ/©DMM英会話

先生は自分の慣れ親しんだ方にしました。何度も受講したことのある先生で人柄も良い方です。予約時にStudent Requestで子供のレッスンであることを書き書きします。

英会話体験の様子

スカイプコールの後、初めに先生と親で簡単に会話してから早速子供のレッスンを開始しました。まずは名前や年齢など簡単な自己紹介から。当然日本語で育った我が子は、What is your name?も分からないので親がフォローします。

自己紹介が終わったら具体的なレッスンにはいります。レッスン内容は一応フリートークでお願いしていましたが、先生の判断でまずはアルファベットの教材をオススメされました。長男はアルファベットが何なのかもよく分かってないですが、絵がついた簡単な教材をみながら先生の言うことをリピートするだけ。

おー、やってるやってる!私がフォローしながらですが一応リピートしています。ちゃんと言えたら先生からも褒めてくれます。手作りのスターの絵を出してくれたりして盛り上げくれます。

レッスンの途中で…

ちょっと飽きてきた長男はおもむろに立ち上がっておもちゃの方向へ。オイオイまだレッスンは終わってないぞ?慌てて呼び戻すとその手にはシンカリオンが。

あー先生に見せたかったのね。日本語でシンカリオンの説明をしますが逆に先生は分からないので私が英語で説明しました。何とか教材に気を戻させて一応1教材分、AからIまでを終わらせました。

正直ここまでちゃんとレッスンを受けてくれると思ってなかったです。わが子の成長を感じられる貴重な体験でした。3歳でもオンラインの英会話レッスンはできるんですね!

キッズ英会話のレッスンのコツは?

まず先生選びから。オンラインレッスンの場合、国や性別などバラバラ。性格も全然違います。

あくまでもDMM英会話の場合ですが、先生の自己紹介欄にキッズ向けと記載がある先生を探してください。

DMM英会話 講師プロフィールイメージ

DMM英会話 講師プロフィールイメージ/©DMM英会話

また、なるべくレビューの件数が多く評価が高い先生を選ぶことです。そして個人には女性の先生がオススメ。自分の経験ではやっぱり男性よりも女性の先生の方がノリが良い方が多いです。

あと要注意は時差。時差が真逆の場合先生の眠そうにしてテンションが低いことがあります。自分ごとならいいですが子供のレッスン相手がそれでは可哀想ですよね。

以上を踏まえると、

  • キッズ向けマーク有り
  • レビュー件数1000件以上で評価4.90以上(DMM英会話では最大5.00でユーザー評価が付いています)
  • フィリピン国籍の女性

というポイントで先生を予約すると良いと思います。

子供にオンライン英会話の体験レッスンを考えている方は是非参考にしてみてください。

DMM英会話

コメント