赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック

赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック 赤ちゃん
スポンサーリンク

amazonのCMでお馴染みの、赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック。実はわが家では3週間前に購入していました。次男があまりにもガンガン後頭部をぶつけるので物は試しと思い購入。商品自体はしっかり作られています。さすがにamazonがCMを打つということだけあって変な商品ではありませんし、確かにこのリュック(クッション?)を背負った姿は愛くるしいものがあります。

その一方で既に使わなくなり始めているという現実も。。購入当初は毎日背負わせてましたが、その後この商品無しでも頭をぶつける事が少なくなってきたんです。購入した時期は7ヶ月半頃。そして丸8ヶ月になった頃から後頭部から倒れるようなことが少なくなってきました。

これは買っただけで終わりそうな予感。ということでせめてどんな物かブログにだけでも残しておこうと思います(笑)ご購入を検討されている方はご参考に!

スポンサーリンク

赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュックのレビュー

CMでお馴染みの定番のタイプは蜂がモチーフになっているものです。Amazonで見ると色々なデザインがあります。リュックのように背負って使いますが物が入るわけではありません。後頭部の部分が座円形になっており、ここで後頭部をガードします。

赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュック全体

わが家が購入したのはメッシュタイプのものです。初期版はタオル地のようですが、その後改良されてメッシュタイプが発売されています。夏場にはこのメッシュタイプがいいかもしれません。

ベルト部分はゴム製になっています。アジャスターも付いているのでサイズ調整が可能です。

わが家の次男が背負った姿はこんな感じです。クッションの位置がちょうど頭の部分に来ていますね。

赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュックを背負う次男

赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュックの末路

冒頭で述べた通り、わが家での使用頻度は既に皆無です。購入してから1週間ほど経過した頃から次男は「こんなもん背負ってられっか」と言わんばかりに後頭部からの転倒をしなくなりました。さらに、その後は高速ハイハイ、俊敏な寝返り、力強いつかまり立ちを連発するようになりまして。赤ちゃんのごっつん防止やわらかリュックは我が家のぬいぐるみコーナーでひっそりと、もうやってこない次の出番を待ち続けているのでした。

私の推測ではこの”蜂さん”が活躍できる時期は、腰が座ってくる6ヶ月頃から、それが安定してくる8ヶ月頃まで。購入を検討されている方は”使える”タイミングを逃さないようにしてくださいね!

コメント