【離乳食】初期~中期に!ささみと野菜の柔らか煮

ささみと野菜の柔らか煮 食育
スポンサーリンク

こんにちは。次男の離乳食が始まって1ヵ月が経とうとしています。

家族のご飯にプラスして離乳食を作るのはまたひと手間かかりますよね。

今回はわが家で先日作った離乳食としてささみと野菜の柔らか煮を公開します。

お肉とお野菜を同時取れるので栄養も満点ですよ!

スポンサーリンク

材料(7食分)

鶏ささみ肉:1切

人参:1/3本

とうもろこし(蒸し済):1/2本

じゃがいも:1個

出汁:150cc

塩:ひとつまみ

醤油:少量

作り方

  1. まずはジャガイモをレンジで蒸します。今回は同時にポテサラも作ったので写真では5個になっていますが離乳食だけであれば1個で十分です。5個をそれぞれラップにくるんで500wで5分チンしました。
    皮を剥いたじゃがいも5個
  2. 次に鶏ささみもレンジで蒸しちゃいます。煮る前に火を入れることでカットしやすくなります。
    鶏ささみ肉一切れ
  3. 食材をカットしていきましょう。人参はみじん切り、とうもろこしは包丁で身を削いでいきます。この頃にはじゃがいもが蒸し上がっているはずなので、じゃがいもも食べやすい大きさにカットしましょう。ささみは細かくみじん切りしてください。
    粗みじんにした人参
    とうもろこし1/2
    一口大のじゃがいも
    鶏ささみ肉みじん切り
  4. 150ccの出汁を鍋に入れ火にかけます。出汁が温まったら、塩を一つまみ入れてから人参とコーンを入れます。火は弱火でいきましょう。
  5. 灰汁を取りながら柔らかくなたらささみとジャガイモを入れてさらに煮込んでいきます。
    ささみと野菜を鍋で煮込み中
  6. 出汁が半分くらいになったら少量の醤油を入れて味をみます。薄すぎると感じても煮詰めていくので入れ過ぎに注意してください。
  7. 出汁がほんの少し残るくらいまで煮たら完成です。

出来上がり

ささみと野菜の柔らか煮1食分

汁気を飛ばしているのでそのままラップに小分けして冷凍保存できます。

食べるときはレンチでもいいですし、お湯を加えながら解凍しもいいと思います。

お湯を加えると汁気が戻るので離乳食初期の赤ちゃんにも食べやすくなりますよ!

是非お試しください!

コメント